もらって困るお歳暮ランキングをご紹介します。 お歳暮にもらって一番困る人が多いのは、お酒です。 もちろん、お酒好きの人なら大喜び(苦しみと表裏一体になっていることも少なくないみたいです)でしょう。 でも、好みのものではなかったり、そもそもお酒を飲まなかったりすると、もらってもあまり嬉しくない、持て余して困るということになるようです。 二番目にもらって困ると思われがちなお歳暮は、醤油や味噌、調味料などの詰め合わせでした。 これもお酒と同様に、こだわる人ほど好みがうるさく、気に入らない場合には処分に困ってしまうからでしょう。 また、出汁パックや昆布、海苔なども、料理をあまりしない人にとっては、もらうと困るお歳暮(地位の高い人ほどたくさんもらうことが多いでしょう)だそうです。 そして、三番目にもらって困るお歳暮(何を贈るのかでセンスが問われますね。ある程度は相手のことも知っておかないと、選びづらいものです)は、鮮度の短い特産物です。 特に、一匹丸ごとの蟹や処理が必要な牡蠣、冷蔵庫保存が必要な生鮮食品などは、嬉しいという人が多い反面、いただいて困る人も少なくありません。 それに、一昔前は喜ばれた洗剤の詰め合わせなども、いつも使用している銘柄でなければ使わないため困るという人が多いようですー